有限会社マルフジ建設

ウレタン3重断熱工法・2×4断熱工法「マルフジ建設」 釧路市鶴野東

TOP

トップページ ≫ リフォームの流れ ≫

リフォーム現場Web実況公開

STEP1 改修前写真

0000029089.jpg
モルタル壁、アルミサッシが付いていた既存外観。
塗装や一部サッシ交換をしていましたが、部分的に亀裂や塗装の浮きが見られていました。

STEP1 改修前写真

0000029090.jpg
建物北側の駐車側外観。
外部の物置も解体撤去します。

STEP2 外壁モルタル解体

0000029091.jpg
北側モルタル解体。
下地のバラ板が腐食していました。
全て撤去し、内部の木材がちょっと心配です。

STEP2 外壁モルタル解体屋根板金周り

0000029092.jpg
1階屋根の収まり部分。
板金と壁面の取り合いから長年のすが漏りが有ったのか、柱と下屋がほとんど腐食していました。
断熱材や周りの材料を取り除き、木材の交換や補強が必要です。

STEP2 外壁モルタル解体屋根板金周り

0000029093.jpg
西面外壁材撤去。
ちょうどリビングの壁部分になります。土台の一部分が腐り、ボロボロになっていました。 居間の床が落ちてきていると、施主様から聞いていましたが、これが原因だと解りました。
外装・内装のトータルリフォーム、 オール電化住宅への改修
 
設備器具の老朽化に伴い、水廻り機器を全て交換します。ライフスタイルの変化に合わせ、階段位置を変更し、2階の間取りを変更。断熱材を全て入れ替えて気密性をアップさせ、安全・快適なオール電化住宅へ移行します。 また、外装廻りもリニューアルし、トータル的にリフォームします。

STEP2 外壁モルタル解体屋根板金周り

0000029094.jpg
玄関近くの土台と柱部分。
こちらも土台や柱の一部が腐食しておりました。
今後、傷んだ木材を交換していきます。

STEP3 木材交換補強・補強

0000029095.jpg
傷んでいた土台や柱部分を交換しました。
窓下の木材や間柱は、サッシ交換時に補強していきます。

STEP3 木材交換補強・補強

0000029096.jpg
一部交換した柱を補強のため、土台から天井まで木材をだかせました。

STEP4 東面土台撤去

0000029097.jpg
東面の土台部分。
長年の劣化により土台が腐れています。
水を含んだ状態の為、土台を外そうとしてもボロボロと崩れて、形もない状態です。

STEP4 東面土台撤去

0000029098.jpg
綺麗に解体した後、新たに土台を施工します。

STEP5 屋根解体

0000029099.jpg
屋根下地撤去。
天井裏の断熱材は内装工事のときにブローイングの吹き込み断熱を施工します。

STEP5 下地合板施工

0000029100.jpg
新たに下地合板を施工。
2階からの雪落ちのため下がっていた屋根も無事に直りました。
合板の上にアスファルトルーフィング材を敷きこみます。

STEP5 屋根板金施工

0000029101.jpg
最後に屋根板金を施工し終了。
写真は2階の東面板金です。
2階西面は1階の屋根に雪が落ちないようにストッパールーフと言う雪落ちのしない板金を施工します。

STEP5 外壁下地・サッシ交換

0000029102.jpg
全ての窓は断熱サッシ(Low-E高断熱ガラス使用)に交換。
外部からの湿気を断熱材に伝わらないように、タイべックシートで建物外壁すべてを覆います。

STEP5 外壁下地施工

0000029103.jpg
タイベックシートの上に通気層の確保やサイディングの留め金具を打つための胴縁やヌキを施工しています。
この後に、軒天の施工をします。

STEP6 内部解体

0000029104.jpg
キッチン、脱衣室廻りの内部解体。
脱衣室廻りの土台の一部を交換し、来週ユニットバスを新たに施工します。

STEP6 内部解体

0000029105.jpg
1階床材も解体します。
床の下地材を受ける梁のみ残している写真です。
このあと、梁の両側に補強木材を抱かせていきます。

STEP6 外部写真

0000029106.jpg
外部足場などに看板と旗を立てました。
近隣の皆様、もうしばらくご迷惑をお掛けします。

STEP7 梁補強

0000029107.jpg
2階床材を受ける梁材が薄いため、梁下に新たに梁を施工し、補強しました。
天井仕上げ部分から約10㎝程下がる為、化粧梁に加工する予定です。

STEP7 床断熱材施工

0000029108.jpg
1階床下の断熱材も交換。
その上に新たに合板を貼り、その上にフロアーを施工します。

STEP7 ユニットバス完成

0000029109.jpg
ユニットバスが組み上がりました。
シックなアクセントパネルと、有機ガラス系人造大理石のホワイト色が高級感を演出している、パナソニック製システムバスです。

STEP8 内装工事1

0000029110.jpg
2階南側洋室風景。
壁・天井の下地の石膏ボードが貼り終えました。
これからフローリングを施工し、内部建具の取付けや造作材取付けに入ります。

STEP8 内装工事2

0000029111.jpg
2階北側洋室風景。
既成家具など引っ越しでなかなか持って行けない物も傷が付かないように移動しながら施工しています。

STEP8 内装工事3

0000029112.jpg
リビングから登る階段工事が終了。
以前は玄関ホールに有った階段をリビングに変更。

STEP9 キッチン取付

0000029113.jpg
清潔感いっぱいのシステムキッチン、パナソニック『リビングステーション』。
人造大理石トップやソフトクロージングレール、静穏シンクを標準装備。

STEP10 外装工事

0000029114.jpg
外壁工事が始まりました。
下地木材に金具を使用し、引っ掛けて施工する金具工法で施工しています。
今回は、ホワイトとブラウンの2色のサイディングを使用します。
出来上がりが楽しみです。

STEP10 外装工事

0000029115.jpg
外壁工事も終盤。
2階の壁面写真。
くしびきのホワイト横柄と、ブラウンの縦型ストライプが高級感溢れる外装を演出。コーキング施工をして終了です。

STEP11 内部完成

0000029121.jpg
リビング完成。
内装仕上げは勿論、照明器具も一新し、新築のように生まれ変わった憩いの空間です。

STEP11 内部完成

0000029120.jpg
キッチン完成。
明るいホワイト鏡面扉が清楚な印象のキッチン。
以前の背面キッチンから、対面オープンキッチン
へ変更しました。

STEP11 内部完成

0000029117.jpg
玄関ホール。
以前の玄関ホールよりも小さくなりましたが、玄関収納や物入れといった収納類を多く配置し、機能的に変貌した空間。 エコカラットでアクセントをつけました。
玄関土間の仕上げをして完成です。

STEP11 内部完成

0000029118.jpg
3つの窓で採光性も抜群の2階洋室。
床は1階同様、ノンワックスフロアーでお手入れもし易い仕様です。

STEP11 内部完成

0000029119.jpg
外装完成。
ブラウンとホワイトの2色の外壁と、サッシや屋根板金のブラウンがシックな印象に仕上がった外観。 

モバイルサイト

有限会社マルフジ建設スマホサイトQRコード

有限会社マルフジ建設モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!