有限会社マルフジ建設

ウレタン3重断熱工法・2×4断熱工法「マルフジ建設」 釧路市鶴野東

TOP

トップページ ≫ H20年3月 釧路市 ≫

H20年3月 釧路市

【リフォーム内容】 
老朽化した設備機器(水廻り)の交換や、外装の張り替え、断熱材施工、屋根形状も変えメンテナンスのし易いようにしました。
また、階段や二階の間取りも変え、ライフスタイルに合わせた使い勝手の良い住宅にリニューアルしました。
2階の2室をワンルームへ変更するにあたり、中央に配置していた階段も造りかえています。
リフォーム後は、2色のストライプサイディングでアクセントをつけた外観にし、屋根形状もスッキリとしたフラットタイプに仕上げました。
外装や玄関まわりは、重厚感を演出させ、室内空間は、清潔感溢れる明るい雰囲気に仕上げております。
 
《写真説明》
①外観(改修前)
②玄関(改修前)
③階段(改修前)
④外観(改修後)
⑤玄関(改修後)
⑥階段(改修後)

フォトギャラリー

  • ①
  • ②
  • ③
  • ④
  • ⑤
  • ⑥
キッチン1
昔ながらのセパレートキッチンで、収納量にも乏しかったキッチン。
北面に有るせいか薄暗い空間でした。
キッチン2
壁や床材を解体し、床には新たに断熱材も施工。
配管も全て撤去し、腐食しにくく対応年数にも優れた架橋ポリ配管に交換しました。
キッチン3
ダークセピア色でシックな印象のシステムキッチン。
壁面には鏡面のキッチンパネルを施工し、見た目も良いですが、お掃除もし易くしました。
キッチンの収納力も抜群です。
お風呂1
今までの地震により、壁や床のタイルが剥がれていた浴室。
亀裂から入った水により、下地の木材は腐れていました。
お風呂2
浴室を解体すると、隅柱や間柱、脱衣室の床なども腐れていました。
傷んだ部分はすべて解体し、造作しなおしました。
お風呂3
明るく広くなった浴室。
ユニットバスの外側の床・壁・天井にも断熱材を施工し、暖かな浴室ができました。
2階洋室1
階段により2室に分かれた2階部分は、これからの使用用途にあわせ、
ワンルームへ変更します。
2階洋室2
天井、壁、床のすべてを解体。階段も解体し床組をし直しました。
床の不陸調整がなかなかの難関でした。
2階洋室3
大きくなった2階洋室。使用目的に合わせて造作した3つのクローゼットで、
収納量も充実しています。
外装1
外壁モルタルを解体すると、長年の雨もりにより大切な梁や柱が腐り、一部は形が無いほどでした。
梁は一部交換と梁下に補強を施し、それを受ける柱は新しく交換しました。
外装2
傷んだ木材の交換と、サッシの取付をしたあと、グラスウールと発砲断熱材を施工し、
断熱性と気密性をアップさせます。
外装3
断熱材施工の次は、外周部をすべてタイべックシートで覆い、
外部からの水分を断熱材に伝わらないようにします。
そのあと、サイディング下地木材の胴縁やヌキなどを施工。
屋根1
既存の屋根は下地木材まで解体し、新たに下組をして
フラット屋根を造りました。
屋根2
屋根合板の上には、下地材のアスファルトルーフィングを貼り、
その上に仕上げのフラットルーフ板金を施工。

モバイルサイト

有限会社マルフジ建設スマホサイトQRコード

有限会社マルフジ建設モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!